薄毛知恵袋

AGAの治療費用を通常よりも安く抑えるやり方【お金がない人向け】

どうも!デコさん(@hage_blog)です!

AGA治療を始めたいと思っているけど、お金がなくて治療できない…』という人のために、AGA治療を通常より安く行う方法を紹介します。

それは、

  • クリニックのモニター制度を利用する
  • 個人で薬を購入する

の2つです。

クリニックで治療するよりもかなり安く済ませることが出来るので、お金に困っている人は検討する価値があると思います。

AGAの治療費は高い

まずみなさんご存知の方が多いと思いますが、AGAの治療は安くありません。

その理由として、『薬に保険が効かない』というのがあります。

一般的な病気ケガなどをしたとき、近くの病院で診てもらうと思いますが、その場合は保険のおかげで、払うお金はたったの3割負担で済みます。

しかしAGA治療は保険適用外なので、全額自己負担となります。

内容にもよりますが、相場としては1ヶ月あたり1万~10万くらいかかります。

デコさん
デコさん
将来AGAが保険適用されるようになれば、ハゲで悩む人がもっと減るのに…

【2019年最新】クリニック別AGA治療費まとめ

AGAの治療費を安くする方法


AGAの治療はクリニックで薬を処方してもらうのが一番安心・安全です。

ただし、治療費用は保険適用外のため、どうしても高くなってしまいます。

お金を理由に治療を断念する人がいますが、それでは正直もったいないです。

せっかく薄毛の治療をしたいと思っているのに、お金が原因で治療を諦めて欲しくはありません。

ハゲの悩みがなくなるのは、個人的には他のどんな悩みが無くなるよりも嬉しいです。

ぜひ今から紹介する方法で、AGA治療を再度検討してみてください。

冒頭でも記載した通り、AGAの治療を安く済ませる方法は2つあります。

  • クリニックのモニター制度を利用する
  • 個人で薬を購入する

一つ一つ説明していきたいと思います。

AGAモニター割引制度

実はAGA治療を専門にしているクリニック(病院)では、モニター割引制度を実施している店舗があります。

このモニター割引制度を利用することで、通常よりもかなり安く治療を受けることが出来ます

AGA薄毛治療モニター制度割引があるクリニック一覧

モニターって何するの?サイトに顔載っちゃう??


モニターとは実際何をするのか?についてですが、治療をする前と後でどのくらい髪が生えたのかを写真に残して、ホームページなどで公開されるようになります。

写真自体はモニターにならなくても、経過観察のために来院時に撮られますので、ようはその写真が外部に公開されるかどうか、です。

外部に公開と聞くと、

知り合いにバレるんじゃないか…

と不安になる人もいるかもしれませんが、写真にはちゃんとモザイクをかけてもらえるので、よほどのことがない限りはバレることはないと思います。

そもそもハゲてる人しかAGAが治療できるクリニックのサイトを見ないので、知り合いが見る可能性自体少ないでしょう。

モニター割引のメリット


モニター割引のメリットですが、一番はやはり料金が安くなることです。

例えばAGAスキンクリニックだと、最大30%の割引が効きますので、通常よりもかなり安く治療することが出来ます。

【公式ホームページ】
発毛相談実績100万人以上!【AGAスキンクリニック】

デコさん
デコさん
30%割引しても利益出るなら、最初からもっと安くしてくれればいいのに…

おっと口が滑りました。

もう一つのメリットは、モニターだからといって何か特別なことをする必要がない、ということです。

写真を撮られるだけで、面倒な作業をする必要もありません。

しかも目や口にモザイクがかかるので、本人だとバレる可能性も低いです。

抵抗がない人であれば、モニターをやることでかなりお金を浮かせることが出来ますので、非常におすすめです。

モニター割引のデメリット

モニター割引のデメリットですが、しいて言うなら、自分のハゲ具合が他人の目に触れることです。

しかし先ほども述べた通り顔にモザイクがかかるので、本人が特定される可能性はかなり低いです。

とはいえ嫌な人は嫌だと思うので、無理にモニターになる必要ももちろんありません。

クリニックの無料カウンセリング中に、強引にモニターの勧誘をしてくるお店は無いと思いますので、そこについての心配はしなくても大丈夫です。

むしろモニター割引が将来なくなる可能性の方が心配なので、モニター割引制度をやっているうちに治療を始めた方がお得です。

AGA治療薬の個人輸入


AGA治療を安く抑えるやり方の二つ目は個人で薬を買う(輸入する)ことです。

実際、個人で輸入した薬で治療をしている人も多く、ちゃんと髪が生えている人も沢山います。

ただし、私はこのやり方は一切推奨していませんので、その点はご了承ください。
※個人輸入自体は違法ではありません

個人輸入のメリット


個人で薬を買う(輸入する)最大のメリットは、モニター同様安いことです。

薬に含まれる成分(フィナステリドミノキシジル)が同じであれば、期待される発毛効果も同じはずです。

であれば治療費を出来るだけ安く済ませたいと思うのは、当然と言えば当然ですね。

みんながみんなお金持ちではないので、こういった方法を取ること自体は普通の感覚だと思います。

個人輸入のデメリット


個人で薬を買う(輸入する)デメリットは、誰も責任を取ってくれない・効果を保障してくれない、という点です。

クリニックから処方された薬であれば、万が一効き目がなかった場合に返金してもらえたり、副作用が発生した場合にすぐに医者に相談することが出来ます。

しかし、個人輸入で購入した商品に関しては、あくまで自己責任になるので、なにかあったとしても誰にも文句を言えません。

中にはまがいもの(=実際の商品とは違うもの)が送られてきたという人もいるようなので、海外の商品を購入する際は、よりいっそうの注意が必要になります。

そのリスクを冒してまで個人で輸入するべきなのか、よく考えて決めた方がいいかなと、個人的には思います。

個人輸入でもクリニックは行くべき


もし、リスクを承知でそれでも個人輸入で治療をしたいというのであれば、まずは一度近くの病院(クリニック)で無料のカウンセリングを受けた方がいいです。

現在の自分の状態を、医師の目線で判断してもらうことは非常に重要です。

もしかするとAGAでない可能性もあるので、その場合は治療内容が変わってきます。

カウンセリングで無理矢理契約してくるクリニックはないと思いますが、不安な方は大手(AGAスキンクリニック湘南美容AGAクリニック)に行くのがいいと思います。

どちらも全国展開しているので、とりあえず今住んでる場所から近いところを探してみるのが無難です。

発毛相談実績100万人以上!【AGAスキンクリニック】

湘南美容クリニック

無料カウンセリングを受けて、『AGAの治療が必要です』と医者に判定してもらってから、個人で薬を買うようにしましょう。

カウンセリングを受けたら、絶対にその病院で薬を買わないといけない、というルールはないので安心してください。

費用を抑えて髪を生やそう

AGAの治療費用を安く済ませる方法を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ハゲがつらい、髪を生やしたい、という気持ちは痛いほど分かるので、なるべく早めに治療を開始して、数ヶ月後には薄毛の悩みから解放されることを願ってます。

私が通ってるAGAクリニックはこちら
湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。