はげコラム

コロナウィルスの影響でAGA治療薬が入手できなくなる?【オオサカ堂ピンチ】

新型コロナウィルスの猛威が止まる気配がありませんね…。

日本でも日に日に感染者・死者の数が増えていく一方で、終息の気配はまったく感じません。

外出を自粛し、自宅で大人しくしているのが一番なのですが、私を含めたハゲの皆さんはこんなときでも必要不可欠なものがありますよね。

そう、AGA治療薬です。

AGA治療をしている人であれば、フィナステリド(もしくはデュタステリド)、ミノキシジルは一生付き合っていく大切な仲間たちです。

この大切な仲間たちのストックは十分にありますか?

あと3ヶ月分手元にあるから大丈夫だよ~」なんて楽観視していませんか?

正直な話、日本がこの先どうなっていくのかまったく予想が出来ないので、なるべく多くのストックを確保しておいた方が良いかもしれません。

予想できないとはいえ経済は間違いなく冷え込みますし、倒産する企業が続出するのは誰の目にも明らかです

低価格かつ全額返金制度あり
湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

海外個人輸入は危ないかもしれない


AGA治療をしている人の中には、安く済ませるためにクリニックではなく海外の個人輸入代行サービス(オオサカ堂など)を通して、薬を調達している人も多いと思います。

ですが、今回のような世界規模のパンデミックが発生した場合、各国が鎖国をしてしまう可能性が非常に高いです。

現に入国制限措置及び入国後の行動制限措置をとっている国がどんどん増えてきています。

詳しい情報は外務省の海外安全ホームページを確認してください。

こうなってくると、海外での薬の輸入が不可能になる可能性も現実味を帯びてきます。

安いからと言ってオオサカ堂などのサービスを利用している人は要注意です

すでに薬の入荷は遅延しているようですが、遅延だけならまだしも入手できなくなってしまうことも十分頭に入れておいてください。

薬を安く購入しているということは、このようなリスクがあることも知っておくことが必要です。

薬が飲めなくなったらまたハゲます


AGA治療をしている人なら知っていて当然ですが、薬(フィナステリド・デュタステリド)を飲むのを止めたら再びハゲます

平均的に、薬をやめて3ヶ月~半年くらいでハゲに戻る人が多いようです。

海外輸入サービスを使っている人は、常に半年~1年分のストックは確保しておきましょう。

安心・安全なのはクリニック


個人輸入に比べると値段は若干高くなってしまいますが、やはりクリニックで薬を処方してもらうのが一番だな…と今回あらためて実感しました。

いくら薬の値段が安くても、入手できなくなったらAGA治療できませんし…。

しかも私が通っている湘南美容クリニックはオンライン診療が出来るため、薬をもらいにわざわざ外出する必要はありません。

【最大50%OFF】湘南美容AGAクリニックはオンライン診療でかなり安くなる【アイメッド】湘南美容クリニックでAGA治療している人は、アイメッドというオンライン診療サービスを使うことで、もっと治療費用が安くなります。携帯にアプリをインストールして簡単に使うことが出来るので、2回目以降薬をもらう場合は是非活用してみましょう。...

今は『外出すること=コロナに感染するリスク』ですので、なるべく家にいたいですよね。

もしこれからクリニックでの治療を検討しようと思っている人は、オンライン診療があるところにした方が絶対に良いと思います。

ちなみに湘南美容クリニックはただでさえ安い治療費が、オンライン診療でもっと安く(最大50%OFF)になるので、かなりおすすめです。

低価格かつ全額返金制度あり
湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

ロックダウン時に備えておこう


このままのペースで新型コロナに感染する人が増えた場合、ロックダウン(都市封鎖)が起きる可能性はほぼ確実な気がします。

ロックダウンになってしまうと外出禁止令が出されるでしょう。

郵便物ももしかしたら届かなくなるかもしれません。

となると薬を受け取れなくなってしまいますよね。

そんな最悪な事態を避けるためにも、治療薬のストックに不安がある人は、今すぐ薬の手配を始めた方が良いと思います。

ロックダウンがどのくらいの期間なのかはわかりませんが、薬は最低半年~1年分はあった方が個人的には安心です。

ほんと早く元の生活に戻りたいですね…。

コロナも嫌ですが、ハゲるのはもっとイヤ。

低価格かつ全額返金制度あり
湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。